今年も始まりました長野県岡谷市の養蚕体験!!

お天気にも恵まれ、6月8日(土)に今年はじめての養蚕体験を実施しました

昨年の養蚕体験では、2日間のプログラムでしたが、遠方からお越しいただく方も
多く、今年からは1日で養蚕とはたおりを体験できるコースに変更いたしました

初回の参加者はなんと皆さま市外・県外からお越しいただき、人気のプログラムになってきている気がしており、職員一同喜ばしい限りです。

岡谷蚕糸博物館の高林館長による座学から始まり、岡谷市内の三沢区民農園の糸を使用したはたおり体験のあと、市内の三沢区民農園で飼育している4万頭のおかいこさまに桑をあげて、1日でまるっと体験いただきました。

今回、参加いただきました皆さまは
「1日でおかいこさまのことをすごく知れた気がした。」
「養蚕から商品まで、一連のストーリー性があるのは非常に興味深い!」
「座学から始まり、はたおり体験・現場体験とこんなに贅沢なものはない!」
と感想をいただき参加者の皆さまの満足気な姿を横目に、微笑ましい気持ちでいっぱいでした!

次回の養蚕体験は6月22日(土)を予定しています。
また、開催レポを投稿予定ですのでお楽しみに♪

 

 

 

 

 

【岡谷市地域おこし協力隊に関する個別相談会を開催いたします!】

東京、大阪で個別相談会を実施いたします!

地域おこし協力隊ってどんなことするの?おためし協力隊って何?・・・そんな疑問に担当者が個別相談にてお答えします!

相談会は、都市部で実施。平日夜間に開催される会もあります。
地域おこし協力隊への応募を検討されている方、この機会にぜひご参加ください!

 

【申込方法等】


○無料
○1組1時間目安
○予約優先です。
○下記から相談会空き状況を確認していただき、リンク先の申込フォームに必要事項を入力してください。
○各時間、先着順です。
※なお、システムの都合上、空き状況の更新に時間がかかる場合がございます。
大変申し訳ございませんが、その場合も申込は先着順とし、枠が埋まった後のお申し込みにつきましては、
御参加いただけない旨を電子メールにて御連絡いたしますので何卒御了承くださいますようお願い申し上げます。

 

【相談会空き状況】


※見え消し線のない時間が予約可能な時間です。

 

開催日 7/13(土)
イベント名:信州で暮らす、働くフェア2024
開催場所:東京交通会館
予約時間:  11:00  12:00  13:00  14:00  15:00  16:00

開催日 7/20(土)
イベント名: おいでや! いなか暮らしフェア2024
開催場所: 大阪 OMMビル2階
予約時間 : 11:00  12:00  13:00  14:00  15:00  16:00

開催日 8/2(金)
イベント名: 地域おこし協力隊相談会① 夜間開催
開催場所: 東京交通会館
予約時間 : 17:00  18:00  19:00  20:00

開催日 8/3(土)
イベント名: テーマから探す! 移住フェア
開催場所: 東京交通会館
予約時間:  11:00  12:00  13:00  14:00  15:00

開催日 9/13(金)
イベント名: 地域おこし協力隊相談会② 夜間開催
開催場所: 東京交通会館
予約時間:  17:00  18:00  19:00  20:00

開催日 9/21(土)
イベント名: ふるさと回帰フェア 1日目
開催場所: 東京国際フォーラム
予約時間:  11:00  12:00  13:00  14:00  15:00

開催日 9/22(日)
イベント名: ふるさと回帰フェア 2日目
開催場所: 東京国際フォーラム
予約時間:  11:00  12:00  13:00  14:00  15:00

 

【相談会申込先フォーム】


https://forms.gle/Un4Gvsrt46et91Gp8

 



【長野県岡谷市地域おこし協力隊募集サイト】

【岡谷市地域おこし協力隊募集のお知らせ】

 



【 ”おためし” 地域おこし協力隊募集サイト】

【岡谷市”おためし”地域おこし協力隊を実施します!】

【岡谷市”おためし”地域おこし協力隊を実施します!】

現在、岡谷市(おかやし)では令和7年度採用の地域おこし協力隊を募集しております。 隊員応募にあたり岡谷市がどのようなまちであるか、その魅力や課題についてより知っていただくために”おためし”地域おこし協力隊を募集いたします。

目的


将来的に岡谷市の地域おこし協力隊員として活躍する意思のある人材や、岡谷市に定住し地域振興に力を発揮する意思のある人材を対象として、地域おこし協力隊としての活動を体験していただくため、おためし地域おこし協力隊員を募集します。

開催日時


令和6年9月14日(土)~9月16日(月・祝)の2泊3日

実施概要


・岡谷蚕糸博物館見学
・まちあるき体験
・養蚕体験
・機織り及び草木染体験
・市内の商業施設及び工業施設見学
・現役地域おこし協力隊員、市内で活躍している市民、市職員との交流会

募集人員


募集人員は5名とし、性別は問いません。

募集対象


令和6年4月1日時点で、年齢が21歳以上の方。
※三大都市圏または政令指定都市内の在住者を特に希望します。

参加費用


無料(宿泊費含む)
※ただし、以下については自己負担となります。
・居住地~集合・解散場所の交通費
・2日目、3日目の朝食代(宿泊施設によっては不要の場合あり。)
・その他、自己都合の物品購入など

申し込み方法


QRコードを読み取るか、下記リンクのGoogleフォームから応募してください。

 

 

 

 


https://forms.gle/xbzXnEwcrWcxcQWH6

申込締切:令和6年8月23日(金)17時まで

 

注意事項


・応募人数が多い場合は、申込内容により選考の上、参加者を決定します。選考結果については、令和6年8月30日(金)を目途にすべての申込者にメールで通知します。
・参加中に遭遇した事故・災害等はイベント保険が適用されます。
・プログラム実施中の内容を動画・写真で撮影し、実施レポートを作成するとともに、SNSや市広報で公開する場合があります。また、当日は報道機関などメディア取材が入る場合がありますので、ご了承ください。

 

問い合わせ先


事業内容についてご不明な点は、下記までご連絡ください。


岡谷市 産業振興部 ブランド推進室(岡谷蚕糸博物館内) 
ブランド推進担当 石井・田畑
〒394-0021 長野県岡谷市郷田1-4-8
Tel:0266-23-3489  FAX:0266-22-3675 Mail:brand@city.okaya.lg.jp

募集要項


☆R6_おためし地域おこし協力隊募集要項

 

 



【岡谷市地域おこし協力隊募集のお知らせ】

詳しくは下記のリンクをご覧ください。

【岡谷市地域おこし協力隊募集のお知らせ】

【岡谷市地域おこし協力隊募集のお知らせ】

【長野県岡谷市】ものづくり×「岡谷シルク」のブランド化に取り組む地域おこし協力隊員を募集!



    岡谷市(おかやし)は長野県のほぼ中央に位置する諏訪湖の西岸に面し、北は塩嶺王城県立公園、東には八ヶ岳連峰、遠くには富士山を臨む、湖と四季を彩る山々に囲まれた風光明媚な都市です。
 明治から昭和初期にかけて、日本の生糸一大生産地として発展し、その生糸は海外へ輸出され「シルク岡谷」と呼ばれていました。戦後は精密工業が発展し、現在は精密加工技術の集積地となり、ものづくりのまちとして発展を続けております。また、国内に4つしかない製糸工場の1つである㈱宮坂製糸所を併設した岡谷蚕糸博物館“シルクファクトおかや”を中心にシルクのまちづくりを推進しています。
 このシルクのまちづくりをさらに前進させるため、オール岡谷産シルク製品の生産力基盤強化(養蚕振興・生産者支援等)、製品開発、販売促進、岡谷市のシルク文化を活用したイベント・ツアー立案など岡谷シルクを核としたブランド力向上に、行政や地域と一緒になって取り組んでいただける方を募集します。

活動内容・業務概要


◎オール岡谷産シルク製品の生産力基盤強化(養蚕振興・生産者支援等)、製品開発、販売促進、岡谷市のシルク文化・歴史を活用したイベント、ツアー立案など岡谷市のシルクブランド発展に向けた全般的な取り組み。
・オール岡谷産シルクの生産力基盤強化(桑園整備、遊休荒廃地の活用など)
・機織りや染め等のシルク製品作り、新たなシルク商品の開発
・シルクに関する歴史・文化を活かした体験プログラム(企画ツアー等)の立案
・岡谷産繭と岡谷市のシルクに関する歴史・文化の啓発活動
・SNS等を活用した、岡谷市のシルク文化の情報発信

求める人物像


・養蚕振興に取り組んでいただける方(桑園整備や拡充、岡谷産繭の生産量増)
・岡谷市ならではのシルク製品の開発、岡谷のシルク文化を活かしたイベントや体験ツアー等を企画立案できる方
・岡谷産繭と岡谷市のシルクに関する歴史・文化を国内外に広める意欲のある方
・SNS等を活用した、岡谷市のシルク文化の情報発信ができる方
・マーケティングに関する知識を有する方
・活動期間中に得たものを活用し、将来的に岡谷市において起業する意欲のある方

応募条件


(1)令和7年4月1日現在、年齢が22歳以上である方
(2)3大都市圏又は政令指定都市のうち、条件不利地域を除く地域に住民登録をしている者で、委嘱の日以降、早期に岡谷市に住民票を異動し、生活の拠点を移すことができる方
※地域要件については、総務省の「地域おこし協力隊」の関連ページで確認してください。
(3)Word、Excelをはじめとした一般的なパソコン操作ができる方
(4)普通自動車免許(AT限定可)を取得している方
(5)任期終了後も岡谷市に引き続き定住する意思がある方
(6)心身が健康で地域協力活動に意欲と情熱を持っている方
(7)地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する職員の欠格事項に該当しない方
(8)土日及び祝日の行事参加や夜間の会議出席など、不規則な職務に対応できる方
(9)市の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方

委嘱形態及び任期


○身 分
 地方公務員法第22条の2第1項第1号に定める会計年度任用職員(パートタイム)として、岡谷市長が任用します。
○勤務日
 原則として、12月29日から1月3日までを除く週5日勤務とします。 なお、休日に勤務を行った場合には振替(代休)等が可能です。
○活動時間
 1日につき7時間とする。原則として8時30分から16時30分まで(うち1時間の休憩)としますが、活動内容により、7時間を超えない範囲で変更できるものとします。
※勤務時間・副業希望などによる勤務日数・時間の調整については、相談に応じます。
○勤務場所(配属)
 産業振興部付きとし、岡谷蚕糸博物館での勤務となります。(業務内容に応じて柔軟に対応)
○期間
隊員の任期は、委嘱の日(令和7年4月1日)から1年とします。延長する場合は、1年ごと延長するものとし、最長3年間とします。ただし、隊員としてふさわしくないと判断した場合には、期間中であってもその職を解くことがあります。

報酬及び活動費用の支給


○報酬月額 231,858円予定(通勤手当と賞与あり)
○協力隊員としての活動に必要な費用(消耗品購入、研修等参加費など)は、予算の範囲内で岡谷市が支出します。

待遇及び福利厚生


○保険等
 労災、社会保険(雇用保険、厚生年金、共済組合)に加入します。
○有給休暇
 年次休暇があります。(年間20日)
○隊員としての活動時間以外において、予め市長に届け出た場合は副業可能とします。ただし、協力隊の業務に影響がない場合に限ります。
○岡谷市の所有する共用車両を使用します。その際、岡谷市役所車両管理規則第6条に準じることとします。
○住居に関する費用
任意の民間賃貸もしくは市営賃貸住宅へ入居いただきます。住居にかかる賃料・光熱水費は隊員負担となります。

応募手続き


(1)応募受付期間
募集開始から令和6年10月31日まで(必着)
(ただし、応募状況により、受付期間が変更となる場合があります。)
(2)応募書類
・岡谷市地域おこし協力隊 応募用紙(HPからダウンロードしてください。)
・小論文(様式自由)テーマ「岡谷市の地域おこし協力隊として実現したいこと」1,200字程度
・住民票(発行から3ヶ月以内のもの)
※応募書類は返却しません。
※応募に要する一切の費用は、応募者の負担となります。
(3)書類送付先
〒394-0021 長野県岡谷市郷田1-4-8(岡谷蚕糸博物館内)
岡谷市産業振興部 ブランド推進室 地域おこし協力隊募集担当 宛

選考方法


(1)1次選考
書類選考の上、令和6年11月中旬を目途に文書で通知します。
(2)2次・3次選考
1次選考合格者を対象に、令和6年11月下旬から令和6年12月下旬にかけて、2次選考(オンライン面接)・3次選考(リアル面接)を行います。詳細は、1次選考結果の通知の際にお知らせします。

お問い合わせ


ご不明な点は下記までお気軽にお問い合わせ下さい。
〒394-0021 長野県岡谷市郷田1-4-8(岡谷蚕糸博物館内)
岡谷市産業振興部 ブランド推進室   担当:石井・田畑
電話0266-23-3489  FAX 0266-22-3675  E-mail:brand@city.okaya.lg.jp

応募書類関係


①R6_募集要領

 

②R6_応募用紙

 

 R6_【シルク担当】岡谷市・地域おこし協力隊活動プログラム

 



【岡谷市地域おこし協力隊に関する個別相談会を開催いたします!!】

東京、大阪で個別相談会を実施!

地域おこし協力隊ってどんなことするの?おためし協力隊って何?・・・そんな疑問に担当者が個別相談にてお答えします。

相談会は、都市部で実施。平日夜間に開催される会もあります。
地域おこし協力隊への応募を検討されている方、この機会にぜひご参加ください!

詳しく内容は下記リンクから確認してください。

【岡谷市地域おこし協力隊に関する個別相談会を開催いたします!】

 

 



【おためし地域おこし協力隊募集中!!】

 将来的に岡谷市の地域おこし協力隊員として活躍する意思のある人材や、岡谷市に定住し地域振興に力を発揮する意思のある人材を対象として、
地域おこし協力隊としての活動を体験していただくため、おためし地域おこし協力隊員も募集しております。

詳しい内容は下記リンクから確認してください。

【岡谷市”おためし”地域おこし協力隊を実施します!】